3 / 41234

「 テレメンタリー 」動画

スポンサーリンク
テレメンタリー2017「負けてたまるか~オトコ社会を駆けるママ騎手~」 20170129

テレメンタリー2017「負けてたまるか~オトコ社会を駆けるママ騎手~」 20170129

名古屋競馬で女性として国内最多勝記録を保持する宮下瞳さん39歳。男社会の競馬の世界で、子育てと仕事の両立に奮闘する女性騎手に密着した。

記事を読む

テレメンタリー2017「生き直したい~服役11回・更生の支え~」 20170122

テレメンタリー2017「生き直したい~服役11回・更生の支え~」 20170122

11回、通算50年以上を獄中で過ごした84歳の男性。10年前「刑務所に戻りたくて」JR下関駅に放火した男性を出所後に社会復帰させるため奮闘するNPOスタッフを追った。

記事を読む

テレメンタリー2017「“避難区域”の救急医」 20170115

テレメンタリー2017「“避難区域”の救急医」 20170115

原発事故で避難区域になった福島県双葉郡。病院も閉鎖され救急医療機関はないため、帰還した住民のために救急医療チームが活動している。医師が見た避難区域の現状とは

記事を読む

テレメンタリー2017「産廃を呼んだムラ~奥能登・限界集落の10年~」 20170108

テレメンタリー2017「産廃を呼んだムラ~奥能登・限界集落の10年~」 20170108

10年前、産廃処分場を誘致して集団移転の道を選んだ能登半島の「限界集落」。しかし周囲の反対で移転は実現せず今では住民はわずか2人に…消えゆく集落の10年を見つめた。

記事を読む

テレメンタリー2016スペシャル 「災害列島を生き抜く~被災地復興への希望~」 20161226

テレメンタリー2016スペシャル 「災害列島を生き抜く~被災地復興への希望~」 20161226

今年も日本列島は地震や水害など自然災害が相次いだ。日本人は過去何度も災害からの再生を経験している。悲しみから立ち上がり復興する被災地の人たちをカメラが追った。

記事を読む

テレメンタリー2016「救いなき喪失~諫早女児誘拐殺害事件・遺族の15年」 20161218

テレメンタリー2016「救いなき喪失~諫早女児誘拐殺害事件・遺族の15年」 20161218

15年前に長崎県で起きた女児誘拐殺人事件。加害者の誠意ある謝罪はなく、残された父親はPTSDを抱え家族とも離れて困窮した暮らしを送る。遺族の15年を見つめた。

記事を読む

テレメンタリー2016「二つの責任 ~台風10号上陸 その時~」 20161211

テレメンタリー2016「二つの責任 ~台風10号上陸 その時~」 20161211

台風10号の水害で甚大な被害の出た岩手県岩泉町。9人が亡くなった高齢者施設には避難勧告は出されなかった。非難は町長に向けられる。想定外の災害で行政の負う責任とは。 8月30日、観測史上初めて東北地方の太平洋岸に上陸し東北・北海道に大きな被害をもたらした台風10号。岩手県岩泉町では、21人が死亡...

記事を読む

テレメンタリー2016「山の上の療養所 ~元ハンセン病患者たちの1年~」 20161127

テレメンタリー2016「山の上の療養所 ~元ハンセン病患者たちの1年~」 20161127

静岡県御殿場市の国立駿河療養所は、入所者の減少と医師の不足を解消するため、元隔離施設である療養所を一般開放することに決めた。しかし、そこには多くの壁があった。

記事を読む

テレメンタリー2016「テロリストは僕だった~基地建設反対に立ち上がる元米兵~」 20161120 

テレメンタリー2016「テロリストは僕だった~基地建設反対に立ち上がる元米兵~」 20161120 

沖縄の米軍基地の前に座り込む元海兵隊員がいる。なぜ基地建設反対で体を張るのか。「テロとの戦いのためにイラク戦争に派兵されたが人々にとってテロリストは僕だった。」

記事を読む

テレメンタリー2016「よみがえる国宝 瑞巌寺~100年先に繋ぐ匠の技~」 20160703

テレメンタリー2016「よみがえる国宝 瑞巌寺~100年先に繋ぐ匠の技~」 20160703

松島の国宝・瑞巌寺。2009年から10年の歳月をかけて保存修復工事を行っています。難題の耐震補強に挑む設計士の挑戦。匠の技で瑞巌寺は創建当時の姿に甦った。

記事を読む

テレメンタリー2016「まだ101歳 むのたけじ 戦争を殺す日まで」 20160626

テレメンタリー2016「まだ101歳 むのたけじ 戦争を殺す日まで」 20160626

ジャーナリスト・むのたけじ氏は今年1月、101歳を迎えた。100歳を超えてなお現役のジャーナリスト、むの氏の発言を“今、伝えるべき言葉"として記録する。

記事を読む

テレメンタリー2016「満州侵攻 71年目の真実~草原に眠るソ連秘密基地の謎~」 20160621

テレメンタリー2016「満州侵攻 71年目の真実~草原に眠るソ連秘密基地の謎~」 20160621

モンゴルの草原に今も残るソ連の巨大基地跡。去年、歴史研究家の岡崎久弥氏が地上と上空から行なった現地調査で、その全貌が初めて明らかとなった。

記事を読む

テレメンタリー2016「伝統か革新か~有田焼400年 再び世界へ~」 20160613

テレメンタリー2016「伝統か革新か~有田焼400年 再び世界へ~」 20160613

今年で創業400年を迎えた佐賀・有田焼。近年は衰退の一途をたどっている。そうした中、有田焼をもう一度世界の舞台に送り出そうという一大プロジェクトが立ち上がった。

記事を読む

テレメンタリー2016「むせび泣く海~プラスチック粒子の脅威~」 20160529

テレメンタリー2016「むせび泣く海~プラスチック粒子の脅威~」 20160529

ペットボトルなどのプラスチック製品が劣化して細かく砕かれてできる「マイクロプラスチック」。有害物質の運び屋として生態系に忍び寄るマイクロプラスチックの脅威を追う

記事を読む

テレメンタリー2016「パラオに我が家があった~蔵王から70年目の再訪~」 20160522

テレメンタリー2016「パラオに我が家があった~蔵王から70年目の再訪~」 20160522

宮城県蔵王町にある北原尾地区。名前の由来は「北のパラオ」。終戦後、パラオからの引揚者が移住した集落だ。今年1月、蔵王町民10人がパラオを訪ねた。

記事を読む

テレメンタリー2016「2015年度最優秀賞受賞作品 DNA鑑定の闇」 20160508

テレメンタリー2016「2015年度最優秀賞受賞作品 DNA鑑定の闇」 20160508

警察がDNA鑑定の“独占"を進めている。こうした中、DNA鑑定が一審有罪の決め手となった事件で前代未聞の事態が起きた。捜査機関のDNA鑑定“独占"の危険性に迫る

記事を読む