「 ゆらり散歩世界の街角 」動画

スポンサーリンク

世界各地のさまざまな「街」をゆったりと巡りながら、街並みや観光名所、グルメなどを紹介していきます。

ゆらり散歩世界の街角「デルフト~フェルメールが映した時の輝き」 20170621

ゆらり散歩世界の街角「デルフト~フェルメールが映した時の輝き」 20170621

今回の舞台はオランダの古都デルフト。ここは「光の画家」と呼ばれるフェルメールの故郷。彼はこの街からほとんど出ることなく43年の生涯を送った。街中のそこここに、彼が描いたと思われる風景が今もそのままの姿をとどめている。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「バルセロナ~永遠の建築のゆりかご」 20170531

ゆらり散歩世界の街角「バルセロナ~永遠の建築のゆりかご」 20170531

街は人の想いが作る場所。せつなさや恋、そして夢。想いを探して散歩に出ませんか?風に吹かれるまま、ゆらり。今回の舞台はスペインのバルセロナ。夏のオリンピックも開催したこの街は、ガウディの「サグラダ・ファミリア」に代表される建築の街。独特の文化が漂う様々な建築を訪ね歩き、ガウディやその後継者たちが見た...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「サンフランシスコ~ケーブルカーのある風景」 20170517

ゆらり散歩世界の街角「サンフランシスコ~ケーブルカーのある風景」 20170517

今回の舞台はアメリカの西海岸、カリフォルニア州のサンフランシスコ。急な坂道と霧に包まれるこの街は、美しい海岸とゴールデンゲートブリッジ、そしてなんといってもケーブルカーが有名だ。現存する3つの路線を乗り継いで街歩きを楽しむ。そしてフィッシャーマンズワーフでは名物のチャウダーも楽しむ。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「香港~アヘン戦争から100万ドルの夜景へ」 20170510

ゆらり散歩世界の街角「香港~アヘン戦争から100万ドルの夜景へ」 20170510

“東洋の真珠”と呼ばれる国際都市、香港。19世紀中ごろまで香港島は漁師や農民などわずかな人しか住んでいない小さな港町だった。そんな香港に新たな文化や人が流れ込んでくるきっかけとなったのが、1840年に始まったアヘン戦争。この戦争によって英国の文化が築かれ、経済発展を遂げ香港は“100万ドルの夜景”...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「シチリア~シネマの香りが残る島」 20170426

ゆらり散歩世界の街角「シチリア~シネマの香りが残る島」 20170426

今回の舞台はイタリア半島の沖合に浮かぶシチリア島です。言うまでもなくここは名画「ゴッド・ファーザー」の舞台となった島。あのクライマックスシーンが撮影された美しい劇場を訪ねます。そして近郊の田舎町では名画「ニューシネマパラダイス」が撮影されました。中世の面影を今に残す石畳の街並みを楽しみます。そして...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ロサンゼルス~飛躍する映画の都」 20170419

ゆらり散歩世界の街角「ロサンゼルス~飛躍する映画の都」 20170419

「ハリウッド」という言葉が「アメリカ映画」の代名詞として使われるように、ロサンゼルス市ハリウッドは映画産業の中心地である。20世紀初頭までのアメリカ映画産業の中心地はニュージャージー州とシカゴであった。しかし、この時代の映画撮影システムや撮影機材は発明者や製造会社がパテントを握り、一般撮影スタジオ...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ナポリ~王が愛した永遠の劇場都市」 20160629

ゆらり散歩世界の街角「ナポリ~王が愛した永遠の劇場都市」 20160629

「ナポリを見てから死ね」そうつぶやいたのはゲーテ。詩人にして政治家、植物学者であり絵を描くことにも秀でていた彼はヨーロッパ中にブームを巻き起こすが、書くことができなくなってしまった。人妻と恋に疲れ、故郷を離れ、偽名を名乗ってのイタリア紀行は、ローマからやがてナポリへ。喧騒とあけすけな人たちの町にゲ...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ニューオーリンズ~フランスの香り漂う風景」 20160622

ゆらり散歩世界の街角「ニューオーリンズ~フランスの香り漂う風景」 20160622

世界各地のさまざまな「街」をゆったりと巡りながら、街並みや観光名所、グルメなどを紹介していきます。 ニューオリンズはミシシッピ川河口から約144km上流にある全米第2の貿易港。レトロな旧市街は「アメリカの中のヨーロッパ」「南部のパリ」とも呼ばれる。この地に縁のある劇作家テネシー・ウイリアムズ...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「リューベック~ハンザの女王と呼ばれた街」 20160606

ゆらり散歩世界の街角「リューベック~ハンザの女王と呼ばれた街」 20160606

北ドイツにある運河で結ばれた港湾都市、リューベック。町の正式名称は「ハンザ都市リューベック」。12世紀に造られたこの街は、その後、北海・バルト海貿易を独占するハンザ同盟の盟主として降盛を誇った。豊富な岩塩を押さえ、ロシアや北欧に輸出し、また塩漬けのニシンやタラをはじめとした海産物を南の国へ売り巨万...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「杭州~銘茶を生んだ悠久の古都」 20160413

ゆらり散歩世界の街角「杭州~銘茶を生んだ悠久の古都」 20160413

南宋の都として栄えた杭州。「上には天上があり下には蘇州、杭州あり」と言われ多くの文人墨客に愛された風光明媚な土地。ここは中国最高峰の茶「龍井茶」の産地としても知られ、古くより茶文化が育まれてきました。新茶が摘まれる早春、西湖の絶景を目にしつつ、杭州が育んだ究極の茶文化に触れる。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ハルシュタット~塩が育んだオーストリアの真珠」 20160330

ゆらり散歩世界の街角「ハルシュタット~塩が育んだオーストリアの真珠」 20160330

南北に細長いハルシュタット湖の東岸にあるハルシュタットは、世界で一番美しい湖岸の町と言われている。湖と山の斜面に挟まれた、人口1000人程度の小さな町。紀元前100~500年頃、ハルシュタットの裏山に眠っていた豊富な岩塩を求めて移住してきたといわれるケルト民族によって残された文化。古い家並みが続く...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「スイス・ヴヴェイ~映画人が愛した湖畔のやすらぎ」 20160316

ゆらり散歩世界の街角「スイス・ヴヴェイ~映画人が愛した湖畔のやすらぎ」 20160316

ヴォー州は、北にヌーシャテル湖、南にレマン湖と湖に面した美しい街。また、春先はチューリップが咲き誇るという自然に囲まれた街です。また、チャップリンとオードリー・ヘプバーンが晩年居を構えた街。映画界のトップを飾り、世の名声を欲しいままにした二人。そんな彼らが晩年、喧騒を嫌い、心からやすらぎを求めた湖...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「上海~「魔都」と呼ばれた租界」 20160127

ゆらり散歩世界の街角「上海~「魔都」と呼ばれた租界」 20160127

今回は中国・上海。幾層もの高層ビルが天に向かって手聳え立つ未来都市は、かつて欧米列強が覇権を競った租界の街でした。麻薬、博打、売春・・・そこはマフィアが一切を牛耳る異空間。そして同時に欧米風の建築や文化が香るノスタルジックな街でもありました。数多の文人が心魅かれた妖しい都の足跡を辿ります。

記事を読む

NO IMAGE

ゆらり散歩世界の街角「ワルシャワ~郷愁のショパンの調べ」 20160120

ショパン誕生200年偉人の足跡を改めてゆらり散歩。ショパンの生家、洗礼を受けた教会、学生時代の住居、最後に使用したピアノ、足しげく通った広場、好んで食べた料理、そして、心臓が埋め込まれた教会の柱…最後の演奏会はほとんど客が集らず失意のまま39年の生涯を閉じたという彼の原点を辿るべくワルシャワを歩く。...

記事を読む

NO IMAGE

ゆらり散歩世界の街角「パリ~画家たちの夢が眠る丘」 20160113

ユトリロの描いたモンマルトル、ルソーの描いたセーヌ川、レオナール藤田の描いた街角…パリでは街に育まれた芸術家たちの目線に沿ってゆらり散歩します。彼らの目に映っていた街角と、あなたの目に映るパリの街角、その違いに想いを馳せてみてください。

記事を読む