1 / 212

「 ゆらり散歩世界の街角 」動画

スポンサーリンク

世界各地のさまざまな「街」をゆったりと巡りながら、街並みや観光名所、グルメなどを紹介していきます。

ゆらり散歩世界の街角「メキシコシティー ~アートを生み出す光と影の都」 20171129

ゆらり散歩世界の街角「メキシコシティー ~アートを生み出す光と影の都」 20171129

今回はメキシコの首都メキシコシティーが舞台。アステカ族とスペイン人・・・2つの文化が今も混在する魅惑の街は奔放で猥雑なアートが点在する都市でもあった。強烈な陽光と、それが生み出す漆黒の影が彩るコントラストを楽しみながら歩く。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「フェズ ~迷宮に絡めとられて」 20171122

ゆらり散歩世界の街角「フェズ ~迷宮に絡めとられて」 20171122

世界一複雑な迷路の町、フェズ・エル・バリ。道は狭く、起伏に富み、坂が多いため、輪送の手段はいまだロバや馬。そんな道を人々はやっとすれ違う。歩き回るうちに、同じ場所をくるくると回っているような錯覚に陥る。旧市街は世界遺産にも登録されている。そんなフェズを巡る。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「キト~太陽の民が愛した赤道の都」 20171115

ゆらり散歩世界の街角「キト~太陽の民が愛した赤道の都」 20171115

今回は南米・エクアドルの首都キトが舞台。赤道直下のこの街では様々な不思議な現象が見られる。400年前の植民地時代の教会や建物が今もたたずむ美しい街並みは世界遺産にも登録されている。アンデスの香り漂う街歩きを楽しむ。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ホバート~19世紀の面影を追って」 20171108

ゆらり散歩世界の街角「ホバート~19世紀の面影を追って」 20171108

今回はオーストラリア・タスマニア島の古都ホバートが舞台。豪州ではシドニーに次いで2番目に開けた港町は、当時の面影を今もそのままに残している。大自然と美しい海に抱かれて、ゆったりと過ごす人々の姿を追って歩く。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ハバナ~ヘミングウェイが愛した街」 20171025

ゆらり散歩世界の街角「ハバナ~ヘミングウェイが愛した街」 20171025

今回はカリブ海に浮かぶキューバの首都ハバナが舞台。ゲバラが躍動しカストロが君臨した革命の島は、文豪ヘミングウェイが愛した地でもあった。「老人と海」「海流の中の島々」などの名作を生んだ街を歩き彼の足跡を辿る。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「画家がとらえた彩りのヨーロッパ」 20170920

ゆらり散歩世界の街角「画家がとらえた彩りのヨーロッパ」 20170920

今回は多数の名画の舞台となったヨーロッパのさまざまな都市を巡り歩く。フェルメール、ゴッホ、ユトリロ、ミケランジェロ…画家たちが愛し、夢見て、キャンパスに彩った「色と光の風の風景」を訪ねる。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「グアナファト~美しき彩りのコロニアル都市」 20170830

ゆらり散歩世界の街角「グアナファト~美しき彩りのコロニアル都市」 20170830

今回はメキシコの中央高原にたたずむ中世の街グアナファトが舞台。曲がりくねった小路や入り組んだトンネルなどが幾重にも折り重なる迷宮のような街並みは1988年に世界遺産にも指定されている。そぞろ歩きの楽しさを再発見しよう。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「マントン~ピカソとコクトーが残した南仏へのメッセージ」 20170809

ゆらり散歩世界の街角「マントン~ピカソとコクトーが残した南仏へのメッセージ」 20170809

芸術を軸にコート・ダジュールの街を紹介。ジャン・コクトーが暮らしたマントン。ここでコクトーは城を美術館に変えた。ピカソが暮らしたヴァロリス。ここでピカソは陶芸に夢中になった。そして、友人関係にあったコクトーとピカソ。絵画、詩人、紺碧の海…様々な美に彩られた南仏の風景を歩く。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「マカオ~南蛮文化の香る港町」 20170726

ゆらり散歩世界の街角「マカオ~南蛮文化の香る港町」 20170726

世界各地の様々な「街」をゆったりと巡りながら街並みや観光名所、グルメを紹介します。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「デルフト~フェルメールが映した時の輝き」 20170621

ゆらり散歩世界の街角「デルフト~フェルメールが映した時の輝き」 20170621

今回の舞台はオランダの古都デルフト。ここは「光の画家」と呼ばれるフェルメールの故郷。彼はこの街からほとんど出ることなく43年の生涯を送った。街中のそこここに、彼が描いたと思われる風景が今もそのままの姿をとどめている。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「バルセロナ~永遠の建築のゆりかご」 20170531

ゆらり散歩世界の街角「バルセロナ~永遠の建築のゆりかご」 20170531

街は人の想いが作る場所。せつなさや恋、そして夢。想いを探して散歩に出ませんか?風に吹かれるまま、ゆらり。今回の舞台はスペインのバルセロナ。夏のオリンピックも開催したこの街は、ガウディの「サグラダ・ファミリア」に代表される建築の街。独特の文化が漂う様々な建築を訪ね歩き、ガウディやその後継者たちが見た...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「サンフランシスコ~ケーブルカーのある風景」 20170517

ゆらり散歩世界の街角「サンフランシスコ~ケーブルカーのある風景」 20170517

今回の舞台はアメリカの西海岸、カリフォルニア州のサンフランシスコ。急な坂道と霧に包まれるこの街は、美しい海岸とゴールデンゲートブリッジ、そしてなんといってもケーブルカーが有名だ。現存する3つの路線を乗り継いで街歩きを楽しむ。そしてフィッシャーマンズワーフでは名物のチャウダーも楽しむ。

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「香港~アヘン戦争から100万ドルの夜景へ」 20170510

ゆらり散歩世界の街角「香港~アヘン戦争から100万ドルの夜景へ」 20170510

“東洋の真珠”と呼ばれる国際都市、香港。19世紀中ごろまで香港島は漁師や農民などわずかな人しか住んでいない小さな港町だった。そんな香港に新たな文化や人が流れ込んでくるきっかけとなったのが、1840年に始まったアヘン戦争。この戦争によって英国の文化が築かれ、経済発展を遂げ香港は“100万ドルの夜景”...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「シチリア~シネマの香りが残る島」 20170426

ゆらり散歩世界の街角「シチリア~シネマの香りが残る島」 20170426

今回の舞台はイタリア半島の沖合に浮かぶシチリア島です。言うまでもなくここは名画「ゴッド・ファーザー」の舞台となった島。あのクライマックスシーンが撮影された美しい劇場を訪ねます。そして近郊の田舎町では名画「ニューシネマパラダイス」が撮影されました。中世の面影を今に残す石畳の街並みを楽しみます。そして...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ロサンゼルス~飛躍する映画の都」 20170419

ゆらり散歩世界の街角「ロサンゼルス~飛躍する映画の都」 20170419

「ハリウッド」という言葉が「アメリカ映画」の代名詞として使われるように、ロサンゼルス市ハリウッドは映画産業の中心地である。20世紀初頭までのアメリカ映画産業の中心地はニュージャージー州とシカゴであった。しかし、この時代の映画撮影システムや撮影機材は発明者や製造会社がパテントを握り、一般撮影スタジオ...

記事を読む

ゆらり散歩世界の街角「ナポリ~王が愛した永遠の劇場都市」 20160629

ゆらり散歩世界の街角「ナポリ~王が愛した永遠の劇場都市」 20160629

「ナポリを見てから死ね」そうつぶやいたのはゲーテ。詩人にして政治家、植物学者であり絵を描くことにも秀でていた彼はヨーロッパ中にブームを巻き起こすが、書くことができなくなってしまった。人妻と恋に疲れ、故郷を離れ、偽名を名乗ってのイタリア紀行は、ローマからやがてナポリへ。喧騒とあけすけな人たちの町にゲ...

記事を読む