斎王~幻の宮の皇女~

斎王~幻の宮の皇女~「斎宮の都市計画」 20160601

三重県多気郡明和町に所在する「斎宮」。ここには飛鳥時代から約660年の間、60人余りの「斎王」がいました。祈りの地・斎宮とそこに暮らした斎王の姿に迫ります。 東西約2km、南北約0.7km、面積約137haにも及ぶ斎宮跡。飛鳥・奈良時代の斎王の生活空間はその西部地区の可能性が高いと見られている。しかし奈良時代後半には、史跡東部に東西方向に7区画、南北方向に4区画、道路で画される碁盤目状の区画を配す […]

斎王~幻の宮の皇女~「斎王群行」 20160504

三重県多気郡明和町に所在する「斎宮」。ここには飛鳥時代から約660年の間、60人余りの「斎王」がいました。祈りの地・斎宮とそこに暮らした斎王の姿に迫ります。 斎王に選ばれた皇女は、すぐに伊勢へと向かうのではなく、約2年の歳月をかけて清浄潔斎の日々を過ごす。その後6日かけて都から伊勢へ向かった。200人を超えた行列は「斎王群行」と呼ばれ、各地でみそぎを行いながら進む。その様子を記した『春記』と、今も […]