183 回閲覧されました。

建築家安藤忠雄の挑戦 のるかそるか 20171008

独学で建築家となり76歳の今も全世界でプロジェクトを推進する安藤忠雄の今をドキュメントとして追い闘いの歴史から未来への展望を膳場貴子が聞きだします。
大阪市にある安藤忠雄のアトリエを膳場貴子が訪問しインタビューがスタート。安藤は自分の原点(生い立ち~プロボクサー)から建築家として「住吉の長屋」「光の教会」を作るに至ったエピソードを「無理難題の連続だった」と振り返る。76歳となった今はパリでの歴史的建造物の修復、植樹活動に取り組み中で「青いリンゴのまま未来を見据え続けたい」と語る。最後に国立新美術館で開催中の「安藤忠雄展」も紹介する。
安藤忠雄 膳場貴子
◇番組HP http://www.tbs.co.jp/program/tadao-ando_20171008.html
番組の内容と放送時間は変更になる可能性があります。


【サムネイル】

【動画リンク】

建築家安藤忠雄の挑戦 のるかそるか 20171008 1600 TBS

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。