ザ・ノンフィクション 日中共同制作第2弾 男がラーメンに賭ける時・・・。 20171224

ザ・ノンフィクション 日中共同制作第2弾 男がラーメンに賭ける時・・・。 20171224

主人公は激戦区の上海で出店目指すラーメン職人▽ところが‥書類不備で延期の日々▽アルバイトにも逃げられ▽相棒の突然の帰国‥まさかの出来事が▽開店できるか

今、中国・上海で異変が起きています。それは、何と「ラーメン戦争」。日本のラーメン侍たちの再上陸が始まっているというのです。そこには、故郷への熱い思いと、夢を追いつづける男たちの知られざるドラマがあったのです。 大下智也さん、38歳。実は、生まれも育ちも中国人。日本に留学中、ラーメンのあまりの美味しさに衝撃を受け、日本の国籍を取得してしまったほど。そして、8年前、資金をかき集め練馬に念願だった
ラーメン店「雷神」1号店をオープン!14店舗まで店を拡大させてきました。 そんな大下さんの次の野望は、故郷・中国、しかもラーメン激戦区の上海で豚骨味のラーメン店を開店すること。ところが…、大下さんを次々とトラブルが襲います。手続き不備で、開店できない日々。アルバイトにも逃げられてしまいます。さらに、相棒の突然の帰国…。果たして、大下さん、無事ラーメン店を開店することができるのでしょうか? そして
もう一人の主人公は、小宮一哲さん、41歳。小宮さんは、「つけめんTETSU」の名で一大つけ麺ブームを巻き起こした人物です。その小宮さんが次のステージに選んだのがやはり上海、しかも豚骨味で勝負しようというのです。小宮さんは様々な障害と格闘しながら、スープ作りに励みます。カリスマ、小宮さんが作る味は、上海の人々に受け入れられるのでしょうか? 上海で、悪戦苦闘する2人のラーメン職人を追いかけました。
【語り】 千葉雄大
【チーフプロデューサー】 張江泰之  【プロデューサー】 河島正三郎  【ディレクター】 北村英樹  【制作協力】 メディア・バスターズ  【制作著作】 フジテレビ  【オープニング・テーマ曲】 〈曲名〉サンサーラ  〈作曲〉山口卓馬  〈演奏〉武部聡志  【エンディング・テーマ曲】 〈曲名〉サンサーラ  〈作曲〉山口卓馬  〈歌〉宮田悟志


【サムネイル】

【動画リンク】

ザ・ノンフィクション 日中共同制作第2弾 男がラーメンに賭ける時・・・。 20171224 1330 日曜日 フジテレビ