95 回閲覧されました。

YTSスペシャル 希望の一滴~希少難病に光!ここまで来た遺伝子治療~ 20171230

日本放送文化大賞・準グランプリ作品。遺伝子治療で運動機能が改善していく希少難病患者を山形テレビが長期取材。医療の可能性を信じる患者家族や医師たちの姿を描く。

遺伝子異常で寝たきりになる希少難病“AADC欠損症”。有効な治療法がなかったこの難病に一筋の光が差しこむ。それは「遺伝子治療」。山形テレビでは、患者家族、自治医科大学の遺伝子治療チームを独占取材。
手術後2カ月で、寝たきりだった患者兄妹の身体機能に、驚くべき変化が起き始める。自分の意思で物をつかみ、半年後には、歩行訓練を始めたのだ。知られざる遺伝子治療の現場に密着。これまで治療法が見つからなかった神経難病に対する遺伝子治療の可能性と、患者家族の笑顔を伝える。
山形テレビ
☆番組HP  http://www.yts.co.jp/contents/ytsspecial/2016/08/post-27.html


【サムネイル】

【動画リンク】

YTSスペシャル 希望の一滴~希少難病に光!ここまで来た遺伝子治療~ 20171230 0930 土曜日 テレビ朝日

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。