69 回閲覧されました。

開運!なんでも鑑定団 20171231

陶芸家の怪物・加藤唐九郎が最晩年に遺したものの長年行方不明になっていた幻の名碗を33年ぶりに発見?▽豊臣秀吉から拝領した奇跡の珍品に衝撃値▽ひふみん&内田裕也(秘)宝

◆鑑定士も唸る、選りすぐりのお宝が集結!内田裕也、加藤一二三らが登場「各界大御所のお宝鑑定大会」も! 【怪物・加藤唐九郎が遺した幻の名碗】 貯金ゼロ。稼ぎのすべてを骨董に注ぐ歯科医自慢のお宝は、実物を見ずに500万円で買った茶碗。それは「陶芸界の怪物」といわれた加藤唐九郎の作品で、自分なりに調べた所、唐九郎が最晩年に制作し、長年行方不明になっていた幻の名碗と確信したが…。
驚きの鑑定結果にスタジオ騒然! 他にも、≪豊臣秀吉から拝領した大珍品≫、≪わずか22歳で他界した夭折の天才画家・村山槐多の傑作≫など、見逃せないお宝が続々登場!! 【特別企画「各界大御所のお宝鑑定大会」】内田裕也が「超超お宝」と豪語するとっておきの品を持ってやってくる!さらに、IKKO、加藤一二三らも出演。果たして、どんなお宝が飛び出すのか!?
【MC】 今田耕司、福澤朗 【アシスタント】 片渕茜(テレビ東京アナウンサー) 【出張リポーター】 松尾伴内 【ナレーター】 銀河万丈、冨永みーな
【特別企画「各界大御所のお宝鑑定大会」】 IKKO 内田裕也 加藤一二三 鈴々舎馬風 畠山みどり ドクター中松
中島誠之助(古美術鑑定家) 北原照久(「ブリキのおもちゃ博物館」館長) 安河内眞美(「ギャラリーやすこうち」店主) 山村浩一(「永善堂画廊」代表取締役) 田中大(「思文閣」代表取締役) 澤田平(「堺鉄砲研究会」主宰) 勝見充男(古美術「自在屋」店主) 新家達雄(「株式会社ミント」部長)
※解説放送あり
http://www.tv-tokyo.co.jp/kantei/


【サムネイル】

【動画リンク】

開運!なんでも鑑定団 20171231 1400

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。