134 回閲覧されました。

開運!なんでも鑑定団【孤高の彫刻家の不思議な作品に仰天鑑定】 20180415

金融業を営んでいた祖父が借金のカタとして受け取ったのは、江戸時代の異端の絵師による屏風。家が焼失した時、難を逃れたお宝、果たしてホンモノ!?※解説放送あり


【サムネイル】

【動画リンク】

開運!なんでも鑑定団【孤高の彫刻家の不思議な作品に仰天鑑定】 20180415 1254 日曜日 テレビ東京

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.