<FNSドキュメンタリー大賞>2人の“ほのか”<Wナイト> 20181010

<FNSドキュメンタリー大賞>2人の“ほのか”<Wナイト> 20181010

障がい者水泳で東京パラリンピックを目指す愛媛の2人の高校生。名前はどちらも“ほのか”。17歳の少女が泳ぎ続けることで見つけたものとは。

同じ愛媛で生まれ、幼い頃から水泳に打ち込んできた2人の“ほのか”。新居浜東高校の岡部歩乃佳(ほのか)さんと南宇和高校の中道穂香(ほのか)さん。岡部さんは先天性右前腕欠損、中道さんは先天性右下肢欠損と生まれつき障がいがある。同い年のライバルとして競い合い、昨年末にはパラリンピックの登竜門とも言われるアジアユースパラ大会に出場した。
憧れの選手との出会いや、アスリートとしての苦悩、そして障がいに対する思い。水泳を通して成長する2人の生き方に迫る。


【サムネイル】

【動画リンク】

<FNSドキュメンタリー大賞>2人の“ほのか”<Wナイト> 20181010 2700 水曜日 フジテレビ