ピンポイント業界史 20181103

ピンポイント業界史 20181103

賞金を懸けて芸能人が日頃から溜め込んでいる怒りを一般人の前でプレゼン!一般人から共感されなければ炎上が待っているが、全てを投げ打つ覚悟で芸能人が怒りをぶちまける

今、芸能人がSNSで言いたい事を言うと正論だろうとバッシングされ炎上するのがお決まりのパターン。そのおかげで芸能人はいつも当たり障りのないことしか言わなくなっているが、そんなのつまんない!そこで今夜は好感度をかなぐり捨てて、マジの怒りをプレゼン!一般の人20人から共感を得られたら賞金を獲得。ただ、芸能人の怒りが世間離れしていると、一般人からの容赦ないバッシングが待っている!
芸能人の日頃の怒りのラインナップは「高い通話料のカスタマーサービス」「こだわりが強すぎるラーメン屋のルール」「しょーもない嘘をつく男」「童謡一年生になったらの歌詞は変えるべき」「もっと男性を優遇してほしい」。どうしても伝えたい怒りから芸能人は賞金を掴むのかそれとも炎上に喰われるのか。
【MC】今田耕司、指原莉乃 【進行】井澤健太朗(テレビ朝日アナウンサー) 【プレゼンター】平子祐希(アルコ&ピース)、相田周二(三四郎)、大久保佳代子(オアシズ)、グローバー、井上裕介(NON STYLE)


【サムネイル】

【動画リンク】

ピンポイント業界史 20181103 2535 土曜日 テレビ朝日