574 回閲覧されました。

渡辺篤史の建もの探訪 20160625

「天竜杉の四本柱が支える家」神奈川県鎌倉市・大松邸

直径42cmの丸柱4本が中央に屹立する家。構造強度的には過剰ながら、縄文時代の竪穴式住居に通じる日本建築の“原型”とも呼べる構成は、住む人の精神的な拠り所になる

渡辺篤史

☆番組HP  http://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/


【Myvi】25050028065

・動画の再生まで少し時間がかかる場合があります。

渡辺篤史の建もの探訪 20160625 土曜日 0500 テレビ朝日

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。