27 回閲覧されました。

新報道2001 20161211

朴大統領の弾劾案可決韓国激動で日本は?▽安倍首相真珠湾訪問へ

11日の「新報道2001」。 韓国の朴槿恵大統領は、親友の国政介入事件への厳しい批判を受けて、国会で弾劾訴追案が可決され、職務停止が決まった。韓国政界の混乱は、日本にどのような影響を与えるのか。大統領交代で、「反日」的な政権が誕生する懸念はないのか。慰安婦問題をめぐる合意などは新政権に引き継がれるのか。北朝鮮に対する日米韓3カ国の関係は政権が交代しても揺らぎはないのか。

一方、ドナルド・トランプ次期米大統領は、台湾の蔡英文総統と電話会談し、中国が反発した。トランプ氏により世界の情勢は変わるのか。 激動の東アジア情勢の中、日本外交の持つべき戦略を議論する。 出演は萩生田光一官房副長官、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹・宮家邦彦氏、龍谷大学教授・李相哲氏、東海大学教授・金慶珠氏、慶應義塾大学教授・片山善博氏。

萩生田光一(内閣官房副長官)  宮家邦彦(キヤノングローバル戦略研究所研究主幹)  李相哲(龍谷大学教授)  金慶珠(東海大学教授)  片山善博(慶應義塾大学教授)  須田哲夫(フジテレビキャスター)  大島由香里(フジテレビアナウンサー)  平井文夫(フジテレビ上席解説委員)


%e6%96%b0%e5%a0%b1%e9%81%932001-20161211%e3%80%800730%e3%80%80%e6%97%a5%e6%9b%9c%e6%97%a5%e3%80%80%e3%83%95%e3%82%b8%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%93

【動画リンク】

・動画の再生まで少し時間がかかる場合があります。

新報道2001 20161211 0730 日曜日 フジテレビ

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。