26 回閲覧されました。

テレメンタリー2016「二つの責任 ~台風10号上陸 その時~」 20161211

台風10号の水害で甚大な被害の出た岩手県岩泉町。9人が亡くなった高齢者施設には避難勧告は出されなかった。非難は町長に向けられる。想定外の災害で行政の負う責任とは。

8月30日、観測史上初めて東北地方の太平洋岸に上陸し東北・北海道に大きな被害をもたらした台風10号。岩手県岩泉町では、21人が死亡もしくは行方不明になった。被災の直後、9人が亡くなった高齢者施設周辺の地域には避難準備情報のみ出され、避難勧告は出されていなかったことが明らかになり、非難の声は伊達町長に向けられた。はたしてあの日、岩泉町で何があったのか。そして町長が負う責任とは。「想定外」の災害の実像に迫る。


%e3%83%86%e3%83%ac%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%aa%e3%83%bc2016%e3%80%8c%e4%ba%8c%e3%81%a4%e3%81%ae%e8%b2%ac%e4%bb%bb%e3%80%80%ef%bd%9e%e5%8f%b0%e9%a2%a810%e5%8f%b7%e4%b8%8a%e9%99%b8%e3%80%80

【動画リンク】

・動画の再生まで少し時間がかかる場合があります。

テレメンタリー2016「二つの責任 ~台風10号上陸 その時~」 20161211 0430 日曜日 テレビ朝日

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。