269 回閲覧されました。

渡辺篤史の建もの探訪 20170318

「光と風をみちびく風車形の家」千葉県市川市・野口邸

正方形のコアに4つの小部屋を風車の羽根の形に付けた家。中心は薪ストーブ。“羽根”が光と風、近隣の緑豊かな景色を取り込む。2階は黒板やロープなど子供たち遊びの空間
渡辺篤史

☆番組HP  http://www.tv-asahi.co.jp/tatemono/


【動画リンク】

・動画の再生まで少し時間がかかる場合があります。

渡辺篤史の建もの探訪 20170318 0500 土曜日 テレビ朝日

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。