108 回閲覧されました。

京都 国宝浪漫「東寺・伏見稲荷~五重塔に秘められた関係」 20170418

世界遺産にも登録されいる東寺。空海が心血注いだ大伽藍(がらん)には、数多くの国宝が残されている。伏見稲荷大社は、全国に約3万社あるという稲荷神社の総本宮で、世界中から参拝者が訪れる人気の神社。実はこの寺院と神社には、五重塔の建設を巡って秘められた関係が・・・。番組では、その秘密を探ると共に、89年ぶりに屋根が修復された東寺の塔頭・観智院の国宝・客殿の姿を、今春の一般公開を前にひと足早くお届けする。
語り:室井 滋 解説:京都工芸繊維大学 矢ケ崎善太郎准教授 ほか


【サムネイル】

【動画リンク】

・動画の再生まで少し時間がかかる場合があります。

京都 国宝浪漫「東寺・伏見稲荷~五重塔に秘められた関係」 20170418 2000 火曜日 tvk

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。