「 渡辺篤史の建もの探訪 」動画

渡辺篤史の建もの探訪 20190420

渡辺篤史の建もの探訪 20190420

「30周年記念(3) 桜と暮らす家」東京都世田谷区・古屋邸 桜咲く緑道に面した花見ができる家。コンクリート造の1階に一回り大きな木造の2階が載ったツリーハウスのような佇まい。過去の放送から厳選した“眺望の家"アーカイブも 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190413

渡辺篤史の建もの探訪 20190413

「30周年記念(2) レンガ倉庫の中の隠れ家」広島県三原市・磯谷邸 “建築家の特異点"広島。築100年超のレンガ倉庫の中に入れ子状に建てられたガラス張りの家。古いのに新しい、開放的なのに閉鎖的、正反対の要素が同時に成立する隠れ家 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190406

渡辺篤史の建もの探訪 20190406

「30周年記念(1)ライフステージに合わせて減築した家」神奈川県鎌倉市・竹内邸 築30年の店舗付き住宅をライフステージに合わせて減築。19世紀のアンティークが似合うギャラリーリビング。客をもてなすオープンキッチン。2階は丸ごとゲストスペース 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190330

渡辺篤史の建もの探訪 20190330

「切妻の大屋根の下 多彩な空間」千葉県茂原市・富田邸 里山の麓にたつ切妻・大屋根の家。1階は水回りを収めたコアの周囲に過ごし方の異なる様々な空間を連続して配置。2階は大屋根の存在を感じつつ過ごせるホールと個室で構成 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190323

渡辺篤史の建もの探訪 20190323

「隙間で遊ぶ! アスレチックハウス」東京都世田谷区・長倉邸 吹き抜けや床の段差に手すり代わりにアスレチック用ネットを張った家。3つの箱の間に様々な高さの床が挿入された間取りは、旗竿地にありながら屋外への広がりを感じさせる 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190316

渡辺篤史の建もの探訪 20190316

「家具工場で造られた家」千葉県いすみ市・松本邸 L字形構造体によって南面大開口を実現した平屋。家具製作会社を経営する建主が家具はもちろん構造体も自社工場で製作。深い庇は日照シミュレーションによって決定したもの 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190309

渡辺篤史の建もの探訪 20190309

「壁が林立!すっぴんの家」東京都大田区・塚井邸 建築面積13坪の限られた内部空間に壁が林立する家。化粧をしていない構造壁が空間を緩やかに仕切りつつ、間に棚やパイプを渡す事で用途が変化。家族と共に成長する間取り 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190302

渡辺篤史の建もの探訪 20190302

「リノベで天井裏と床下を開放」東京都北区・下原口邸 1969年建築の2階建て住宅を6層にリノベーションした家。1階天井と2階床との間の空間を開放、さらに床レベルに変化を付ける事で、これまでに無い空間体験を生み出す 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190223

渡辺篤史の建もの探訪 20190223

「とぐろを巻く7.6坪の家」東京都世田谷区・青島邸 7.6坪・4層の建物を薄い鋼板で緩やかに仕切り12の空間を生み出した家。廊下と部屋を兼ねさせ、造作家具を多用、最小限の化粧で限られた空間を有効活用する建築家自邸 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190216

渡辺篤史の建もの探訪 20190216

「“扉の壁"が迎える10坪の家」東京都目黒区・鈴木邸 四方を囲まれた旗竿地で開放感を獲得した“扉の壁"と天窓の家。人を迎え入れる形の“扉の壁"が防火壁となり大開口を実現。広い地下室は家族の成長に合わせて作り込む予定 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190209

渡辺篤史の建もの探訪 20190209

「巨大ピクチャー窓のある高台の家」神奈川県秦野市・青木邸 富士山と丹沢山系の景色を取り込む巨大ピクチャー窓のある高台の家。浴室や屋上からも景色を楽しめる。子育てに配慮した開放的な間取りでありつつ夫婦それぞれの書斎も確保 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190202

渡辺篤史の建もの探訪 20190202

「前も後ろも崖 崖を楽しむ家」神奈川県鎌倉市・高木邸 前は最大高低差5m、後ろも15mという崖に挟まれた敷地。ゆえに外からの視線を気にする事なく景色を存分に楽しめる、鎌倉の谷戸の家。通り土間で左右に分けた二世帯住宅 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190126

渡辺篤史の建もの探訪 20190126

「高窓が巡る 方杖構造の細長い家」埼玉県草加市・青木邸 細長い建物ながら方杖構造によって抜けのある空間を実現。天井を高くとり高窓を360度巡らせて北の端まで抜群の採光。尻尾のような敷地の変型部分を生かした浴室や書庫も 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190119

渡辺篤史の建もの探訪 20190119

「“愛馬"と暮らすガレージリビングの家」神奈川県三浦市・安部邸 玄関とは別の大扉を開くとそこはバイクガレージ一体のLDK。吹き抜けに向かって開かれた2階も寝室・子供室・収納が一体の開放空間。海の近くで趣味と生活を一緒に楽しむ 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190112

渡辺篤史の建もの探訪 20190112

「多種多彩な趣味の基地」東京都世田谷区・市川邸 玄関をくぐると現れる倉庫のような大空間に所狭しと並ぶ多彩な趣味の道具たち。2階LDKはインナーバルコニーや3階までもが一体の巨大空間。使い方を限定しない自由空間 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む