「 渡辺篤史の建もの探訪 」動画

渡辺篤史の建もの探訪 20190209

渡辺篤史の建もの探訪 20190209

「巨大ピクチャー窓のある高台の家」神奈川県秦野市・青木邸 富士山と丹沢山系の景色を取り込む巨大ピクチャー窓のある高台の家。浴室や屋上からも景色を楽しめる。子育てに配慮した開放的な間取りでありつつ夫婦それぞれの書斎も確保 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190202

渡辺篤史の建もの探訪 20190202

「前も後ろも崖 崖を楽しむ家」神奈川県鎌倉市・高木邸 前は最大高低差5m、後ろも15mという崖に挟まれた敷地。ゆえに外からの視線を気にする事なく景色を存分に楽しめる、鎌倉の谷戸の家。通り土間で左右に分けた二世帯住宅 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190126

渡辺篤史の建もの探訪 20190126

「高窓が巡る 方杖構造の細長い家」埼玉県草加市・青木邸 細長い建物ながら方杖構造によって抜けのある空間を実現。天井を高くとり高窓を360度巡らせて北の端まで抜群の採光。尻尾のような敷地の変型部分を生かした浴室や書庫も 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190119

渡辺篤史の建もの探訪 20190119

「“愛馬"と暮らすガレージリビングの家」神奈川県三浦市・安部邸 玄関とは別の大扉を開くとそこはバイクガレージ一体のLDK。吹き抜けに向かって開かれた2階も寝室・子供室・収納が一体の開放空間。海の近くで趣味と生活を一緒に楽しむ 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190112

渡辺篤史の建もの探訪 20190112

「多種多彩な趣味の基地」東京都世田谷区・市川邸 玄関をくぐると現れる倉庫のような大空間に所狭しと並ぶ多彩な趣味の道具たち。2階LDKはインナーバルコニーや3階までもが一体の巨大空間。使い方を限定しない自由空間 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20190105

渡辺篤史の建もの探訪 20190105

「庭と借景と回遊吹き抜けの家」神奈川県横浜市・村山邸 芝生の庭とその先に広がる借景を取り込む大開口とウッドデッキ。大きな吹き抜けとその周囲を巡る動線で、どの位置からも景色が楽しめる。隠れ家のようなロフトや屋上もある 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181222

渡辺篤史の建もの探訪 20181222

「素材・色で遊ぶ ガーデンデザイナーの家」東京都日野市・シムラ邸 素材・色・仕上げにこだわったガーデンデザイナーの家。妻がデザインし夫が施工した前庭、網無しガラスを入れた正面の3か所の大窓、タイルの種類や張り方まで遊び心が満載 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪20181215

渡辺篤史の建もの探訪20181215

「内外に7つのバルコニーがある家」東京都台東区・根津邸 大きな箱形ワンルームの屋内に6か所のバルコニーを設けた家。バルコニーが多彩な居場所を生む。下町情緒の残る地域との繋がりとプライバシーを両立させるユニークな間取り 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181208

渡辺篤史の建もの探訪 20181208

「1960年代流の新築住宅」群馬県館林市・安部邸 ヘリンボーン張りの床、木の格子窓など20世紀中盤のテイストの新築住宅。居間の吹き抜けには橋が架かり、個室の出入りにその橋を渡る事で気持ちのオンとオフを切り替える 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181201

渡辺篤史の建もの探訪 20181201

「都心生活を満喫 6坪の家」東京都新宿区・古河邸 下町情緒の残る都心にたつ敷地10坪・建坪6坪の家。屋上から地階まで7層のスキップフロアで広々した空間を演出。ドッグランを兼ねたテラス、屋上ガーデンなど空を楽しむ 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181124

渡辺篤史の建もの探訪 20181124

「2階に巨大空間のある家」東京都大田区・渡邉邸 建坪49m2に大勢の友人を招ける大空間を設けた家。5mあるLDKの吹き抜けには上下2か所のバルコニーが隣接し更なる開放感を創出。業務用ガスレンジで建主が腕を振るう 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181117

渡辺篤史の建もの探訪 20181117

「5DKでもワンルームの家」神奈川県横浜市・池上邸 巨大ワンルームを必要に応じて仕切れる家。宙に浮いたような短い梁が特徴的なレシプロ(相互作用)構造によって一枚屋根の下の大空間を実現。住まい方の変化にも柔軟に対応 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181110

渡辺篤史の建もの探訪 20181110

「素材の感触を大切にした家」神奈川県逗子市・高城邸 木の壁、真鍮の扉、石のシンクなど素材の手触りにこだわった家。建主は夫婦共にインテリアデザイナー。1階の外部居間、2階のバルコニーが内外を一体化させる開放的な空間 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181103

渡辺篤史の建もの探訪 20181103

「100%電力自給 オフグリッドハウス」東京都町田市・岡野邸 送電網から離脱(オフグリッド)した家。太陽光ハイブリッドパネル、蓄電池、熱源利用空調機などエネルギーを効率良く利用。災害時には近隣住民のセーフティハウスにもなる 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181027

渡辺篤史の建もの探訪 20181027

「陰影と素材感を楽しむ家」東京都清瀬市・巻川邸 開口を抑え、屋内の陰影を楽しむ家。黒瓦を混ぜた漆喰の壁・天井、墨入りモルタルの床など素材感・色味にこだわった仕上げ。完全な個室の無い、将来への余地を残した間取り 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む

渡辺篤史の建もの探訪 20181020

渡辺篤史の建もの探訪 20181020

「5つの庭がある十字形の家」神奈川県鎌倉市・小川邸 4か所の庭と1か所の中庭を持つ十字形平面。東西に抜けのある居間は自身の庭と近隣の庭が連続して景色を作り出す。全ての個室と浴室も庭に面する。隠れ家のようなロフトも 渡辺篤史 ☆番組HP  

記事を読む