69 PV

又吉直樹のヘウレーカ!「なぜ植物は春がわかるのか?」 20190410

春本番!植物が芽吹き花を咲かせる季節がやってきた。しかしなぜ春の到来がわかるのか?実は植物には周りを感知するセンサーが備わっている。驚くべき植物の能力とは?

花見といえば桜!実は春に咲く植物たちは「冬眠」している。秋、短くなる日照時間や気温などを感知して休眠ホルモンを分泌、眠りにつくのだ。やがて厳しい寒さがスイッチになり開花への準備が始まるという。周りの状況を感知する力を持つ植物たち。ゆえにむやみに人に触れられるのは苦手なのだとか。初夏になるとスキー場を植物園へ生まれ変わらせる達人・坪井勇人さんも登場、植物のセンサーの不思議に肉薄!!
【司会】又吉直樹,【解説】東京大学大学院教授…塚谷裕一,【ゲスト】白馬五竜高山植物園責任者…坪井勇人,【語り】吉村崇


【サムネイル】

【動画リンク】

又吉直樹のヘウレーカ!「なぜ植物は春がわかるのか?」 20190410

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください