JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 20190421 | news系動画ライブラリ

142 PV

JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 20190421

「生きていた座敷牢 その後」▽深夜若者ゾーンに問うちょっとアナクロな直球勝負の報道番組

テレビドキュメンタリーの草分けのひとり、吉永春子(2016年11月没)。「魔の731部隊」「未復員」「街に出よう」など、社会の闇に切り込む問題作を次々に世に出した元TBSの記者である。吉永は1972年、沖縄の私宅監置について取材していた。 私宅監置とは、精神障害者を法律に基づき自宅の一角などに閉じ込めた制度のこと。日本本土では人権上、問題とされて1950年に廃止となったが、
日本から切り離されていた沖縄では復帰する1972年まで制度として残った。家族や地域が固く口を閉ざしてきた知られざる沖縄の戦後史。吉永はそこに踏み込み、カメラを向けていた。 当時、吉永は沖縄で何を見て、何を伝えようとしたのか。取材を受けた人たちは、その後どうなったのか。「生きていた座敷牢」のその後を追い、闇に葬られてきた沖縄の負の歴史にあらためて光を当てる。
構成:秋山浩之 取材:原義和
秋山浩之 佐古忠彦
◇番組HP www.tbs.co.jp/jnn-thefocus/ ◇facebook www.facebook.com/tbs.houtama
TBSテレビ


【サムネイル】

【動画リンク】

JNNドキュメンタリー ザ・フォーカス 20190421

UPTOBOX(server UT)の会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は「広告表示なしで即時再生」「視聴時間制限なし」等の機能により快適に利用できます】

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください