119 PV

情熱大陸【大城和恵/標高3250m“山の上のお医者さん"が向き合う登山者の命】20190908


山岳医/大城和恵▽「山での遭難者を助けたい」その思いで日本人初の国際山岳医にー緊迫の富士山!八合目の診療所は24時間たった一人…命を救うため奔走した熱い夏に密着

昨今の登山ブーム。愛好者の急増と共に山岳遭難件数も増え続け、去年の発生件数は昭和36年以降最も高い数値に。日本人初の国際山岳医・大城和恵は遭難事故の予防活動をはじめ、高山病、脱水症、低体温症、骨折など登山者の病気や治療に日夜奮闘している。今年の夏は、富士山八合目「富士山衛生センター」に勤務。医療器具が少ない診療所でたった一人きり。だが、登山者の命を救うため…24時間体制で向き合う姿に密着する!
【山岳医/大城和恵】 1967年長野県生まれ。医学博士、山岳医療修士。日本大学医学部卒業後、約10年間の付属病院勤務を経て、山岳医療の勉強を始めイギリスへ留学。日本人初の国際山岳医に。現在は北海道大野記念病院の循環器内科・登山外来に勤務する傍ら、北海道警察山岳遭難救助隊のアドバイザーも務める。2013年には冒険家・三浦雄一郎80歳のエベレスト登頂(8163m)にチームドクターとして参加する。
【ツイッター】@jounetsu 番組の感想に#jounetsuをつけてください! twitter.com/jounetsu
【フェイスブック】 番組公式ページへの「いいね!」もぜひ! www.facebook.com/jounetsutairiku
【インスタグラム】 フォロー宜しくお願いします! www.instagram.com/jounetsu_tairiku/
◇番組HP www.mbs.jp/jounetsu/





【動画リンク】

【Fembed】



【verystream】

情熱大陸【大城和恵/標高3250m“山の上のお医者さん"が向き合う登山者の命】.20190908

【openload】

情熱大陸【大城和恵/標高3250m“山の上のお医者さん"が向き合う登山者の命】.20190908

UPTOBOX(server UT)の会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は「広告表示なし」「視聴時間制限なし」等のメリット多数あり】

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください