58 PV

ガイアの夜明け【食品もう捨てない ワケアリ品9割引き!スーパー新勢力】 20200114


ワケアリ品を9割引きで売りまくるスーパーの新興勢力!▽ブームの陰でタピオカが大量に…売り先を探せるか?▽冷蔵庫の残り物を絶品メニューに!一流シェフのワザ。

日本国内で「まだ食べられるのに棄てられる食品」は年間600万トン以上。そんな中、賞味期限や過剰在庫などを理由に棄てられる運命にある“ワケアリ”食品に、再び「売るチャンス」を与えるべく動き出した企業が。一方、一流シェフたちも新たなチャレンジをスタート。それは「腕とアイデアで調理現場での廃棄を減らす」というもの。そこには家庭でも取り入れられるヒントが。食品ロス削減、その先頭を走る人々の闘いを追う。
「在庫を抱えて困っている」メーカーや輸入元と「商品を安く仕入れたい」「食品ロスの削減に貢献したい」店舗、双方を引き合わせるマッチングに力を入れている企業。今回、舞い込んだ新たな相談は、「タピオカの過剰在庫の売り先を探してほしい」というもの。量はなんと9トン。そこには思いがけない事情が…。果たして、売り先は見つかるのか?
普段は棄てられてしまうことが多い野菜の芯や果物の皮。形の問題などではじかれてしまう未利用野菜。これらをムダにしないために一流シェフたちが立ち上がった!今回は、味は絶品にもかかわらず形の問題だけではじかれてしまったサツマイモを、美味しいスイーツに生まれ変わらせる! さらに、食品ロスのおよそ半分を占めるという、家庭から出る食品廃棄。それらを減らす料理のコツも。
【案内人】松下奈緒 【ナレーター】眞島秀和
【音楽】 新井誠志 【テーマ曲】 ◆オープニング曲 「鼓動~ガイアの夜明け」(作曲/岸利至) ◆エンディング曲 「夜明けのうた」(宮本浩次)
ギリシャ神話に登場する「大地の女神」を意味し、後にノーベル賞作家のウィリアム・ゴールディングが「地球」を指して“ガイア”と呼んだことから「ガイア=地球」という解釈が定着している。「ガイアの夜明け」という番組タイトルには、地球規模で経済事象を捉えることで21世紀の新たな日本像を模索すること、そして低迷する経済状況からの再生=「夜明け」を目指す現在の日本を描くという意味合いが込められている。
◆ホームページ
www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
◆公式Twitter @gaia_no_yoake





【動画リンク】

UPTOBOX(server UT)の会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は1日あたりわずか約20円で「広告表示なし」「視聴時間制限なし」等のメリット多数あり】

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください