22 PV

首都圏情報 ネタドリ!「首都直下地震 あなたの街の備えは?」 20200117


30年以内に70%の確率で起こるとされる「首都直下地震」。想定される死者2万3千人のうち、半数以上が火災によるもの。地震火災からどう身を守る?あなたの街の備えは

30年以内に70%の確率で起こるとされる「首都直下地震」。国の想定によると最大震度は7。死者は2万3千人に上り、そのうち1万6千人が“火災”で亡くなるとされる。なかでも木造住宅が密集した“木密地域”では延焼のリスクが高く、想定を上回る被害を引き起こすおそれが。一人でも多くの命を守ろうと、各地で対策も進められている。阪神・淡路大震災から25年となるこの日に、首都圏の地震防災について考える。
【ゲスト】東京大学准教授…廣井悠,【キャスター】高橋みなみ,松田利仁亜





【動画リンク】

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください