ザ・ノンフィクション 新・上京物語 前編 ~煙突とスカイツリーと僕の夢~(【語り】上白石萌歌) 20210328 | news系動画ライブラリ

178 PV

ザ・ノンフィクション 新・上京物語 前編 ~煙突とスカイツリーと僕の夢~(【語り】上白石萌歌) 20210328


生まれて初めて見る大都会・東京…料理経験のない18歳の青年が飛び込んだのは洋食の巨匠が営む有名レストラン…育ててくれた祖父母の思いを背負い働き始めるのだが…

春…夢と希望を抱いて故郷を旅立ち、東京を目指す若者たち。 2020年5月、新型コロナの影響でなかなか上京できない一人の青年がいた。 製紙工場の煙突が立ち並ぶ町、北海道・苫小牧市から料理人を目指し上京する、18歳の一摩(かずま)。就職先は、かつて「料理の鉄人」にも出演した洋食の巨匠・大宮勝雄シェフ(70)が経営する有名店「レストラン大宮」だ。

そんな一流の店に、料理を学んだ経験のない一摩が入れた理由…それは祖父の美智男さん(63)にあった。両親が離婚し、父とも死別した一摩は、幼い頃から祖父母に育てられてきた。祖父・美智男さんは、若い頃、東京の伝説的なフランス料理店で活躍。その美智男さんと修業時代を共にしたのが、大宮シェフだったのだ。 がんを患い、料理の世界を引退、療養生活を送っている美智男さんは、大切に育ててきた孫を

かつての盟友・大宮シェフに預けることを決めたのだ。そんな二人の思いを背負い、上京した一摩。大宮シェフや先輩たちは、温かく迎え入れてくれたものの… 生まれて初めて見る東京、初めての職場、初めての料理…何もかもが初めての新生活に、初日から完全に飲み込まれてしまった一摩は、思いも寄らぬ行動に出る… 故郷から遠く離れたスカイツリーのふもとで、夢と現実の狭間でもがく、18歳の青年の上京物語を追った…

【語り】 上白石萌歌

【演出】 勝本渉  【プロデューサー】 森山智亘  【チーフプロデューサー】 西村陽次郎(フジテレビ)  【制作協力】 ラダック  【番組テーマ曲】 〈曲名〉サンサーラ  〈作詞・作曲〉山口卓馬、書上奈朋子  〈歌〉竹原ピストル





【動画リンク】

uptobox.com/3rk80987ga9x

📌UPTOBOXの会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は「広告表示なしで即時再生」「視聴時間制限なし」等の機能により快適に利用できます】

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください