Skip to content

ドキュメンタリー「解放区」#2「コロナ患者タブレット越しで“最期の別れ"」 20210418

ドキュメンタリー「解放区」#2「コロナ患者タブレット越しで“最期の別れ"」 20210418 published on ドキュメンタリー「解放区」#2「コロナ患者タブレット越しで“最期の別れ"」 20210418 へのコメントはまだありません


ドキュメンタリー「解放区」。第2回の放送は、新型コロナウィルスと闘う、聖マリアンナ医大病院救命救急センターを1年間追い続けた記録。

「頑張ってくれて、ありがとう」
息を引き取った患者に、家族は泣きながら声をかけた。“タブレット越し”の最期の別れ。新型コロナウイルスは、家族のかけがえのない時間すら奪う。
聖マリアンナ医大病院救命救急センター。感染拡大のなか、患者に寄り添い続ける医療スタッフたち。それぞれが現場に立ち続ける理由とは。コロナ治療最前線の一年。

公式ページ
◇番組HP
www.tbs.co.jp/kaihou-ku/





【動画リンク】

uptobox.com/2czggxt0wbgw

📌UPTOBOXの会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は「広告表示なしで即時再生」「視聴時間制限なし」等の機能により快適に利用できます】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Primary Sidebar

Secondary Sidebar