ザ・ノンフィクションママにしてくれてありがとう~血のつながらない母娘の12年~ 20210620 | news系動画ライブラリ

177 PV

ザ・ノンフィクションママにしてくれてありがとう~血のつながらない母娘の12年~ 20210620


母はなぜいなくなったのか…自分は生まれてきてよかったのか…心に深い傷を抱えて生きる娘と里親がその答えを探るために始めた「実の母親捜し」の行方と涙の結末



【動画リンク】

uptobox.com/7qu5uyy1e8g4

【詳細】


都内にある一戸建ての家。ここに暮らす大家族がいる。 “ママ”の美香さん(55)と“ダディ”のトニーさん(61)と6人の子供たちに血のつながりはない。美香さん夫婦が育てているのは、いずれも育児放棄や虐待、経済的理由など、複雑な事情を抱え、実の親と一緒に暮らすことができなくなった子供たちだ。 美香さんの家で暮らす“きょうだい”の中で、最年長のあき子さん(23)は、家庭内暴力が原因で物心がついた頃、

児童養護施設に預けられ、美香さんの家にやってきたのは、12年前のこと…。 あき子さんの部屋には、心に刻まれた深い傷を物語るものがある。箱にしまわれた大量の「小さな折り鶴」。あき子さんはつらいことがあると鶴を折り続けてきた。家庭内暴力で傷ついた母の姿。学校で受けたいじめ。「自分は本当に生まれてきてよかったのか?」あき子さんはずっとそう考えて生きてきた。

そして、その思いを拭い去ることができないまま、里親である美香さんの家を出られないままでいる。 “前に進めない”あき子さんの姿を見守ってきた美香さんは、ある日、意外な提案をする。「あなたのお母さんを捜そう」。 20年近く、音信不通で生きているかどうかも分からないあき子さんの実の母親。「自分は本当に生まれてきてよかったのか?」それを確かめるため、血の繋がらない母と娘の「実の母親捜し」が始まる…

【語り】 趣里

【演出】 武本修  【ディレクター】 横伝輝信 牧野由佳  【プロデューサー】 堀だいすけ  【チーフプロデューサー】 西村陽次郎  【制作協力】 オクタゴン  【番組テーマ曲】 〈曲名〉サンサーラ  〈作詞・作曲〉山口卓馬、書上奈朋子  〈歌〉竹原ピストル


📌UPTOBOXの会員登録とプレミアム会員登録の方法
【プレミアム会員は「広告表示なしで即時再生」「視聴時間制限なし」等の機能により快適に利用できます】

Leave a Reply

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください