Skip to content

午後エンタ 午後ロード「トゥルーナイト」豪華2大スター共演 20211221

午後エンタ 午後ロード「トゥルーナイト」豪華2大スター共演 20211221 published on 午後エンタ 午後ロード「トゥルーナイト」豪華2大スター共演 20211221 へのコメントはまだありません


ショーン・コネリー&リチャード・ギア共演!不朽の名作『アーサー王伝説』を「ゴースト」の監督が独自の目線で描くアドベンチャー大作!



📌UPTOBOXの会員登録とプレミアム会員登録の方法
登録なしでも利用できますが、プレミアム会員ですと「広告表示なしで即時再生」「視聴時間制限なし」等の機能により快適に利用できます。

目次

【動画リンク】

uptobox.com/2szywph1eh6x

【詳細】


出演者
ショーン・コネリー(アーサー王)[声]:小林修
リチャード・ギア(ランスロット)[声]:安原義人
ジュリア・オーモンド(グイネビア)[声]:戸田恵子
ベン・クロス(マラガント)[声]:谷口節

監督・演出
【監督】ジェリー・ザッカー

制作
【製作年/国】1995年/アメリカ

ストーリー1
イングランドにある理想郷キャメロットは、アーサー王(ショーン・コネリー)と円卓の騎士によって平和に統治されていた。しかしある日、円卓の騎士の一人であるマラガント(ベン・クロス)が反旗を翻し、キャメロットを去り、自らの国を立ち上げる。マラガントが周辺の国々を襲撃し、世界には戦火が広がり始め、王国の栄華にも陰りが見え始めていた。

ストーリー2
そんな折、レオネス公国の若く美しいグイネビア王女(ジュリア・オーモンド)が、アーサー王の妃となるためキャメロットへと向かっていた。父王の死後、領土内の村がマラガントに襲われ、無理な協定調印を迫られたためだった。しかし、キャメロットへの道中、彼女はマラガント一味の襲撃を受ける。窮地に立たされたグイネビアを救ったのは、諸国を放浪している若い剣士ランスロット(リチャード・ギア)だった。

ストーリー3
ひと目で王女に惹かれたランスロットだったが、アーサーとの結婚を控えたグイネビアはそのまま去っていく。キャメロットに辿り着くと、さっそく王女のためにと歓迎会が催される。そこへ、偶然同じ町へ来ていたランスロットが現れ、2人は思いがけず再会する。ランスロットはグイネビアの心に強い印象を残し、次第にグイネビアも彼に惹かれてしまう…。

音楽
【午後のロードショー オープニング曲】
「Escaping The Smokers(Waterworld/Soundtrack Version)」James Newton Howard

関連情報
【番組公式ホームページ】
www.tv-tokyo.co.jp/telecine/oa_afr_load/

www.facebook.com/gogoroad.tvtokyo


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Primary Sidebar

Secondary Sidebar