NNNドキュメント「わが子を看取る おうち診療所ですごした3か月」 20180520

余命3か月の少女が最期にたどり着いた、おうち診療所。闘病中は叶わなかった当たり前の日常を望む家族の苦悩、葛藤その果ての決断の記録から小児医療の充実を訴える。