慶次郎縁側日記 (1)「その夜の雪」 20220406

慶次郎縁側日記 (1)「その夜の雪」 20220406 published on 慶次郎縁側日記 (1)「その夜の雪」 20220406 へのコメントはまだありません

酒問屋の別荘の寮番・慶次郎は、元南町奉行所の定町廻り同心。娘を失う不幸な事件が元で隠居した「仏の慶次郎」が、江戸庶民の悩みやもめ事をひもとく、一話完結の日記帳。